スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レナの異変

2010-10-25 13:00

土曜日に自宅に帰宅しました(・∀・)
 
ババ様と一緒にご飯を作りました☆
 
餃子の具のようなハンバーグを…。
 
若干会話が成り立たないものの久しぶりにお食事
 
 
 
自宅ではドッグフードを残してしまうララ。
 
自宅でも食欲旺盛、おかわり希望のレナ。
  
いつも通り(´-ω-`)
 
 
夜には姉たちとWiiで遊びまくり。
 
その横で兄貴からおやつをもらうララレナ。
 
いつも通り(´-ω-`)
 
 
・・・・・のはずだったのですが、
 
 
0時半頃、他の部屋から『キャンキャン』という声がしました。
 
おかしな声だったので急いで駆け付けてみると
 
誰もいない親の寝室で倒れこんでるレナがいました。
 
体はダランとしていて、
 
倒れている脇に何故かヒゲソリとがありました。
 
すぐに抱っこしてあげたのですが、足がピーンと張っていて
 
硬直している、とまではいきませんが固まっている状態。
 
目に力はなく、ぐったりしていて時々「キャンキャン」と甲高い声をあげました。
 
とりあえず、立たせてみましたが立てない。
 
体を触ってみましたが、とくに何も目だった怪我や
 
痛みを感じることがない様子でした。
 
直前までおやつを食べたり、はしゃぎまくってたのですが・・・。
 
 
すぐに、起きてそうなお友達やそこら中の動物病院に電話しました。
 
残念ながら病院は見つからず、一晩様子を見ることに。
 
 
朝、何とか歩ける様子のレナ。
 
母と戯れ始めたと思ったら「きゃんきゃんきゃん!!!」と
 
突然発狂。
 
サークルへ逃げ込む。
 
おかしい。
 
ご飯も食べない。水も飲まない。
 
掛かり付けの病院に従って、日曜に診察してくれる病院に連れて行きました。
  
診察結果は、不明。
 
熱もないし、外傷もない。
 
時々甲高い声で鳴くのでどこかが痛い様子なので
 
鎮痛剤を打ってもらって帰宅しました。
 
 
 
アパートに帰ってくると、自らクレートからでて
 
おぼつかない足で部屋を探検。
 
夜ごはんは食べてくれました。
 
排泄は大と小を1回づつしてくれましたが、そのあとは動かない。
 
サークルで一晩安静にしてもらいました。
 
 
そして、今日の朝。
 
ご飯も食べないし排せつもなし。
 
 
いつもの動物病院に行ってきました。
 
今、レントゲンと血液検査で預かってもらってます。
 
大きな病気じゃないことを願います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。